自営業住宅ローンの借入額の限度は?

自営業で住宅ローンを借り入れるのに苦労したという話をよく聞きます。
頭金を作って信用を得たとか、3年連続黒字クリアを目指してようやく審査に通ったなんていう話です。
せっかく審査を通っても、日常生活が圧迫されるようでは困ってしまいますから、借入額の設定は慎重に行いたいものです。
年間の返済額が年収の20%以内というのが目安になってきますから、×30年、あるいは35年といった金額内で住宅ローンを設定すると無理がありません。
頭金があればそれだけ審査も通り易くなりますし、返済も楽になります。
物件の15%くらいを頭金にすると信用度もアップするといわれていますから、3500万円の物件を狙っているなら、525万円ということになりますね。